FC2ブログ

小学部にセラピー訪問☆

本日10月30日(火)

身体障害者の方が通われる学校へセラピー訪問して参りました☆


今日は、小学部の約30名の方を対象として実施しました!!
本当は6月に実施予定だったのですが、ちょうどその日に台風直撃に合いまして、延期になったのです(._.;)


いや~小学部の皆さんは非常に元気がいっぱいでした☆
今回も以前このブログでも紹介した高等部さんの時のように、4つのグループに分かれてプログラムに取り組んで頂きました。

グループ①・・・犬の後ろをついて歩き、障害物のコースを進む。
グループ②・・・犬に付いている洗濯ハサミを取り除く。
グループ③・・・犬を撫でる、フードを与える。
グループ④・・・マットの上で犬と体全体で触れ合う。

それぞれのプログラムごとに目的があります
グループ①・・・体をイメージ通りに動かす練習
グループ②・・・細かい手の動きの練習
グループ③・・・手を使った力の加減を練習
グループ④・・・体で感じ、感情を表情で表わす練習

このような感じです☆

皆さんの反応をみると、全体的に楽しみながらプログラムに取り組んでいただけていたと思います♪

初めは緊張感なのか恐怖心なのか、手に力が入って犬を触るというより掴む形になってしまった児童の方も、少しずつリラックスした様子で優しく撫でることが出来るようになったり・・・
犬が苦手だと思っていた児童の方が、気付けば犬に抱きついていたり・・・

様々な反応を見せていただきました(^-^)

徳風高校の生徒も、司会や犬のコントロール、児童の方とのコミュニケーションなどを緊張しながらも楽しんでいる様子でした☆
セラピー訪問の経験を重ねるたびに、それぞれが自分では気づいていないかもしれませんが、細かい気遣いが出来るようになったりと、どんどん成長しています。

小学部の皆さまの元には、次回11月27日(火)に訪問です!!
その時には、また素敵な笑顔をたくさん見せて頂けるように、生徒と犬とまた練習を重ねていきたいと思います!!




DSC_1379.jpg
何だ???








DSC_1377.jpg
ホイップです(笑)
本日のセラピー犬メンバー→ホイップ、ルフィ、カリナ、クー、カリナ、ビス



スポンサーサイト



日向ぼっこ

昨日と一昨日は、秋晴れの心地好い土日でした☆

ケンネル(犬小屋)を洗う間、犬たちは外で日光浴♪♪

DSC_1339.jpg

DSC_1341.jpg

気持ちよさそうに日向ぼっこしていました(^-^)
ゴンスケはたまに「うう゛-ん・・・。」と言って体を伸び伸びさせていました(笑)


徳風高校では、今まさに試験週間を迎えています!!
土日はほぼクラブ生が犬の世話をしてくれているのですが、犬の世話やトレーニングの合間に試験勉強に励むクラブ生もいます☆
学生は学業が本業!ということは忘れておりませんのでご安心を(笑)
しかし、授業・犬の世話・試験・犬の訓練・・・どれも手を抜かずに行うということは、とても大変だと思います。それをやってのける生徒は、本当にスゴイなと思います!!
なんとなく過ごす高校生活よりも、がむしゃらに何かを成し遂げる高校生活の方が絶対に素晴らしい経験となります。
社会に出ても、並大抵のことには負けずに頑張ってくれる社会人になってくれるのでは?!・・・と秘かに期待しております☆

DSC_1347.jpg
DSC_1346.jpg




オビディエンスinドッグラン

昨日と本日は一日中雨が降りました。

そんな中、晴れの日のトレーニング風景を載せて、少しでも気分を晴らそうかなと思います(笑)。



DSC_1306.jpg
こちらは、2年生のクラブ生と、ゲンキです☆
この日はたしか10月13日(土)ですね♪
天気が良く、清々しくドッグランでオビディエンスのトレーニングです!!
まずは、「付け」と指示し、ハンドラーの横に付いて歩きます。引っ張ったり、よそ見をしたりしません。


DSC_1307.jpg
歩いて歩いて、立ち止り、「座れ」。ちゃんと座ってますね。この後また「付け」で歩き今度は「伏せ」を指示したのですが、写真を撮り忘れてしまいました(汗)ごめんなさい。


DSC_1308.jpg
そして、「来い」!!
ゲンキ、ちゃんと来てます(^-^)
少し前までは「来い」と指示した瞬間に喜んで逃げていっていたのに(笑)


DSC_1310.jpg
今度は遠くにいる犬に指示を出す“遠隔操作”です。
伏せてます!!

DSC_1311.jpg
座りました!!

DSC_1312.jpg
また伏せる!!
バッチリ遠くからでも指示をききます♪♪


お次は
DSC_1313.jpg
歩きながら犬に指示を出す“歩行中の座れ”です。
「付け」で一緒に歩き、「座れ」と指示された瞬間に犬は座ります。その時、ハンドラーは止まらずに歩き続けます。ゲンキちゃんと座ってますね☆

DSC_1314.jpg
おいてけぼりじゃないですよ!ちゃんとハンドラーが迎えにきます!それまで座って待っています。

DSC_1315.jpg
そして、また「付け」で歩き、今度は・・・

DSC_1316.jpg
「伏せ」です!・・・伏せるかな??


DSC_1317.jpg
伏せました!!ちゃんとハンドラーが歩き続けても、指示された場所で伏せています。

DSC_1318.jpg
はい!ハンドラーが戻ってきて終了☆


非常によく生徒も犬も集中していて、とっても良かったと思います!!
これからも、もっともっと上達していって欲しいです。

日々の地道な努力がとても大切であり、また犬は絶対に応えてくれるのだな、と改めて感じました☆




10月12日(金)セラピー訪問いってきました!!

タイトルの通り

10月12日(金)にセラピー訪問へ行って参りました☆~3年生トレーナーコース8名+2年生の4名~

訪問先は特別支援学校です。
対象者は、その学校へ通っている高等部の生徒さんたちでした!!
今月末は小学部の生徒さん、来月は中学部の生徒さん・・・このように日にちを分けて訪問させて頂いております。

今回、高等部の皆さまは約30名おられました!!

4つのグループに分かれ、それぞれのプログラムを行いました☆

●グループ1のプログラム
 ペットボトルで作ったドミノを並べていただき「せーの!」の合図で「倒せ!」と犬に指示をしてもらいます♪

●グループ2のプログラム
 毛に洗濯ハサミを付けた犬が登場。ひとつずつ洗濯ハサミを取り除いてもらう

●グループ3のプログラム
 犬をなでていただく、おやつを与えていただく

●グループ4のプログラム
 マットに横になっていただき、伏せの状態の犬に触れたり、抱きついたりしていただく

※グループは事前に症状別に分けていただいていました。



あっ!実は今回のセラピー訪問は、ホイップの初参加となりました!
お仕事デビューです(^-^)
場所が体育館だった為、床が滑ることに少し驚いていましたが、初めてにしては落ち着いた様子でふれあっていました☆
ハンドラー(犬を扱う人)は私がやらせていただきました♪ですので、あまり生徒や他の犬をみる余裕がありませんでした(._.;)すみません。

しかし、最後は皆さん笑顔だったり、自分から犬に手を伸ばしたりと、とてもいい雰囲気でした☆
最初は怖がっていた方も、最後には少しですが犬に触れることが出来たりと、目標である
『能動的な動きをみせる』に近付けたのではないかなと思います!!
※能動的・・・みずから行動すること、受け身の逆。

次は、10月30日(火)に小学部の生徒の皆さまの元に訪問させていただきます☆

写真がないので・・・

校長先生の愛犬であり、学校の人気もの!ロンくん!※ウェストハイランドホワイトテリア

DSC_1330.jpg


秋の校外で訓練

今回は授業風景と、クラブ風景を少しずつ紹介します♪♪

金曜日は4限授業なのですが、ドッグケアコースの3年生のみ技術の習得を目的として、6限授業まであります。
そんな先週の金曜日の授業風景です☆

DSC_1280.jpg

校外で訓練してきました。
いつもと環境が違っても、しっかりと指示に従うように練習です☆
生徒たちも、程よい緊張感を持って取り組めたのではないでしょうか?



そして、放課後は1・2年生のクラブ生が犬の世話とクラブ活動をしました!!

DSC_1289.jpg
秋を身近に感じるこの頃ですね。



そんな中、歩行訓練を兼ねての散歩です(^-^)

DSC_1284.jpg
しっかり横につけて歩けるまで繰り返し歩きます。
1・2年生も安心して犬を任せられるように少しずつ成長してきて、頼もしいです。これからも楽しみです☆

DSC_1287.jpg
そして、謎の実を発見し、思わず収穫してしまいました(笑)
何なのでしょうね??

秋は湿度も温度も犬にとって過ごしやすい気候なので、嬉しいです♪♪
しかし、犬によっては日中と夜との温度差によって体調を崩してしまう犬もいるので、気をつけてくださいね。

では、また☆
プロフィール

ドックケア

Author:ドックケア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR