スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬物乱用防止~麻薬探知犬~

こんばんわ。

今日は、薬物乱用教室がありました!
体育館で行われ、麻薬探知犬が来てくれました^^

ドッグケアの生徒は、やはり犬が来るということで
とても楽しみにしていたので、そわそわしていました(笑)

“麻薬探知犬”ってなに?って思われる方もいると思いますので、ここで少し説明したいと思います。
税関ホームページ参照

はじめに…
増大する麻薬類の密輸入を防止する目的で導入されたものです。
税関では昭和54年6月に米国税関の協力を得て麻薬探知犬2頭を導入したのが始まりで、
現在では全国の税関に120頭を超える麻薬探知犬が配備されています。
麻薬探知犬は、全国の税関で入国旅客の携帯品及び外国郵便物等の輸入検査等に活用されており、導入以降、大量の覚せい剤、大麻等の不正薬物の摘発に貢献しています。

どんな場所で活動しているの?
麻薬類が国内に入ってこないよう、空港や港そして国際郵便局など様々な場所で活動しています。

麻薬探知犬に使用される犬種は?
ラブラドールレトリバー・ジャーマンシェパードの2種類です。

生徒ははじめに、税関の仕事についての話。
麻薬の話などを真剣に聞いていました。

IMG_5244.jpg

その後犬の紹介の時はドッグケアのほうから一瞬声が上がりました(笑)
IMG_5264.jpg

講話が終わり、実際に犬が登場し、目の前で
実演していただきました!

IMG_5285.jpg

段ボールに麻薬の匂いをつけているようです。
それを犬に探させます。

IMG_5299.jpg

実際に初めて目の前でみた生徒がほとんどで、関心も高かったです。

麻薬探知犬の仕事を、さらに知ってくれたと思います。
そして生徒の中では、麻薬探知犬のトレーナーになりたいと思った子もいると思います。
今後の動きに注目したいです。

実演が終わり、質問タイムになり

どうやったら麻薬探知犬のトレーナー(ハンドラー)になれるのか?
麻薬を実際に一年間にどれぐらい取り締まっているのか?
など…。

私も生で見るのは初めてだったので、すごく勉強になりました。
生徒もいい経験になったでしょう。





もう一つお知らせがあります。
ドッグクラブの活動で伊勢の老人ホームで、セラピーに行ったことが
新聞に掲載されました^^
是非ご覧下さい^^
セラピー活動

スポンサーサイト
プロフィール

ドックケア

Author:ドックケア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。