FC2ブログ

本日は終業式でした!!
明日から春休みです♪♪
花粉が飛んでいたりして、花粉症の人や犬にとってはお花見どころじゃないかもしれませんね;
散歩から帰ったら、犬をしっかりブラッシングして花粉を落としてから家に入れてあげるといいと思います☆

DSC_1564.jpg

そして・・・
個人的なお話になりますが
私、梶川彩は3月をもって徳風高校を退職します。

DSC_1576.jpg

突然にすみません(^-^;)
でも、本当にここで過ごした日々は本当に毎日が勉強でした。

“人に教える”ということの難しさと共に、生徒ひとりひとりの成長を目の当たりにし、自分のトレーニング理論を改めて考えることができました。

DSC_1444.jpg

そして、その中で出てきた疑問もあります。

『日本人の犬への価値観を変えるには、環境が重要な要素なのでは?』

DSC_1453.jpg

例えば、うちの生徒に授業で
「散歩は犬が引っ張らないように行きましょう。その方が、犬にとっても良いことなのですよ。」
と話します。すると、生徒たちは一生懸命に努力して犬のリードが張らないように散歩します。

しかし、家に帰って自分の犬にも実行しようとする生徒は、残念ながら少ないのです。

また
「吠えるのは何故か考えましょう。」「ケンネルに長時間入れないようにしましょう。」
「毎日、健康チェックをしましょう。」などなど

授業中では当たり前になりつつあることが、授業から離れると当たり前ではなくなっているのです。

どうやったら、犬を犬として見てくれるのだろう・・・
どんなに言葉で伝えて理解してくれたとしても、それが実行されなければ私の意味がないのです。

家の犬も、近所の犬も、トリミングで出会うブリーダーの犬も、学校の犬も・・・
犬と関わる時、どんな犬でも犬としてみて欲しい。

DSC_1734.jpg

「この犬はバカだから。」「家の中で走り回ってるから、散歩に行かなくてもいい。」「ブラッシングをすると噛むからしたくない。」「トリミングなんて犬はじっとしてるだけなんだから、ストレスなんてないでしょ?」「ご飯をあげて、散歩に行けば、文句ないでしょ。」

犬のことを知って、犬のことを考えたら、そんなことは言えないはず

DSC_1508.jpg

知識があっても、それを行動に移せるひとは少ない。
それは、昔から“犬はそういうもの”という環境の中で暮らしてきたからではないかと思ったんです。
多くの人の犬への価値観や考え方、そして行動を変えるには、
幼いころから“犬はこうゆうもの”ということを、考え方や行動をもって理解できる環境が必要だなと。

なので、私はその環境づくりを少しずつ始めたいと思います。
知識だけではなく、それが行動に移されるように、価値観を植え付ける・・・
それは、すごく難しいことだと思いますが、
少しでも犬たちの幸せに貢献できるのなら・・・
私は一生現役で頑張りたいと思います☆
DSC_1560.jpg

きっと、ひょっこりまた学校に現れると思いますが
その時は生温かく迎えてください(^-^)

今までブログを観てくださった全ての方に感謝します!!
このブログは、これからも引き続きドッグケアコースの方で更新していく予定ですので、
ぜひ読んでくださいね☆

そして、これからも皆様には
“犬にとっての幸せとは?”“何故このような反応を示すの?”“自分の犬に対する接し方は正しいの?”
といったことを、日々の中で少しでも考えて欲しいなと思います☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


今までありがとうございました!
先生のブログ大好きでした♡
ずっと忘れません

先生ありがとうごさいましま!
先生大好きです!(о´∀`о)
先生も頑張って下さい( ´∀`)
また、会いましょ!笑

今までありがとうございました。
学校に遊びに行ったときに
ばったり会えたら嬉しいです(*^_^*)
これからも頑張って下さい!!

コメントをくださった皆様へ

温かいコメントを、ありがとうございます!!嬉しいです!!
いつもはコメント出来ないように設定しているのですが、いつもアクセスしていただいていること、知っていましたし感謝していました(^-^)
皆様の人生に関われたことを、嬉しく思います☆また、少しでも良い影響を与えることに貢献できたのでしたら幸いです!!
また会いましょう♪♪
プロフィール

ドックケア

Author:ドックケア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR